看護師の私はヒヨコを飼った経験がある

看護師の私が小さい頃に体験した話です。
私は近所のスーパーの駐車場でオジさんからヒヨコを買いました。
昔はよくヒヨコを売っていたオジさんがいたんですよ。
今はなぜか見かけなくなりましたが…

小さなヒヨコを手に包み込んで可愛がっていた私…
庭でヒヨコと遊んでいた時です。
目の前にいたヒヨコが突如としていなくなりました!
キョロキョロと辺りを見回すとヒヨコを咥えたノラ猫がこちらを見ていたの!
小さな私は叫びました。
が…ノラ猫はそのまま何処かへ行ってしまいました。
泣きながら家に入り、お母さんに言いましたよ。
でもお母さんにもどうする事も出来ませんでした。

それ以来、ヒヨコは欲しがらなくなりましたね。
看護師になった今でも忘れられないくらい衝撃的な出来事でしたよ。

それを旦那に言った時に言われました。
「誰だってそんな経験あるさ。俺も犬に噛まれてトラウマになったし…」
ちょっと違う気がしましたが…

動物って本能で生きているからやはり人とは違います。
人間の考えとは違う行動をとるから注意が必要なんですよね。

私がヒヨコと過ごしたのは一日でした…
ヒヨコには悪い事をしたと看護師の私は思っています。
ヒヨコちゃん、ごめんなさい。
看護師の私がヒヨコを飼う事は2度とないでしょう。

さあくだらない話は辞めて看護師転職エージェントでもみようかな。