看護師の私が信じているサンタクロース

8看護師の私は未だにサンタクロースが本当にいるって信じているの。
サンタクロースはいますよ。
信じてない人は見ようとしていないだけ。
見ようと思えば見えるのです。

看護師の私が信じているサンタクロースは『人の心』だと思うの。
素敵なプレゼントを届けようと思う『人の心』。
だから誰だってサンタクロースになれますよ。
おじいちゃんやおばあちゃん、お父さんお母さん、小さな子供だって。
誰かが誰かにプレゼントを届けてる。
そんな素敵な日こそが本当のサンタクロースからの贈り物なのではないのかな。

看護師の私は最近、今年のクリスマスは誰にプレゼントをあげようか考えています。
去年まではついこの間まで付き合っていた彼氏とプレゼント交換をしていましたが、もう別れてしまいました。
可愛い姪っ子にはもちろんあげる予定ですが…
あとはたまにはお父さんとお母さんにプレゼントを渡すのも良いかなって思ってるの。
渡すとしたらどんなプレゼントが良いのでしょうか。
大きなクリスマスケーキか…カバンやサイフか…?
まだまだクリスマスまでには時間があるからゆっくり考えようと思います。

看護師の私には誰もくれないと思いますがね(笑)
たまにはあげるだけでも良いかな。
素敵な日になりますように…